2015年6月17日水曜日

ZOKEI FIRST CONTACT(専攻領域説明会)が開催されました!


6月13日(土)・14日(日)にZOKEI FIRST CONTACT(専攻領域説明会)が開催されました!

ZOKEI FIRST CONTACT とは、主に AO 入試受験希望者の高校生を対象とした専攻領域説明会です。

会場のCSlab内はこーんな感じです。

それにしてもテキスタイル科、目立ってていい感じです!


鈴木先生はなんとこの日のためにYUMI YOSHIMOTOのシャツを着てくださりました〜!!嬉しいです!ありがとうございます!!!!



壁にど〜んと展示したのは院2年生の坂本あこのパン柄シリーズです!!

この作品のおかげで入り口からもテキスタイル科ブースがどこにあるのかわかります!


他にも非常勤講師のkata kata 先生の型染め・注染の作品や、

院1、中村美月の織り出しのドレスも展示して高校生をお出迎えしました!


テキスタイル科のブースではAO入試を考えている学生の個別相談に
教授の鈴木先生、准教授の二本木先生が親身に対応していました!


造形テキスタイル科の魅力、カリキュラムについてや、

大学に入ってどうして行きたいのか、卒業後はどのような進路に進みたいのかを
先生方が親身にお話してくださってます。

入試対策用にポートフォリオを持ってアドバイスをもらいにくる学生もいました!


院1年生の山本さんデザインのバックも高校生にとても講評でした!






また別会場では鈴木先生による、造形大テキスタイル科についてのプレゼンテーションが行なわれました!

まずはテキスタイルデザインとは何か?ということからお話されています。



造形大テキスタイル科ではどのような作品が作られているか、学生の作品を紹介しています。


今年の3月にスパイラルにて行なわれた卒業制作展について説明しています。
(妖精さんカムバック!)



そして、最後は先生方の活動の紹介です。

造形大といえば!!の織りの教授、須藤先生のご紹介です。


プリーツ加工によって生み出される"TANABATA"など!!
技術や素材を最大限に生かした布作りが美くしい須藤先生です!!!



そして染めの教授、鈴木先生のお仕事といえば
憂鬱な雨の日に持って出かけたくなるようなカラフルな傘です!

去年行なわれたスパイラルでの展示も印象的です

色鮮やかで楽しいモチーフによるプリントで気分を上げてくれるような布を作る鈴木先生です!!


この他にも造形大には各分野で素晴らしいプロの作家、デザイナーの先生方が揃っていらっしゃいます!




テキスタイルデザインに興味がある高校生のみなさん、ぜひ一度造形大に遊びにいらしてくださいね〜〜〜!
(造形大では年間を通じて随時、学内見学を受け付けております!)

また、7月18日(土)、19日(日)にはオープンキャンパスもあり、
ワークショップや授業体験、作品展示など盛りだくさんとなっておりますので、ぜひこちらもチェックしてください〜!

オープンキャンパス2015公式サイト→http://www.zokei.ac.jp/opencampus/


吉本