2015年12月18日金曜日

今年のフジヤマテキスタイルプロジェクト&雑誌掲載


月刊デザイン雑誌「ブレーン」のクリエイティブ・ゼミ訪問のコーナーにて
鈴木マサル教授とともにフジヤマテキスタイルプロジェクトが紹介されました!



鈴木マサル先生のインタビュー、
プロジェクトに今年で2回目の参加となる院1年生の山本遥さんのコメントなども掲載されています。

フジヤマテキスタイルプロジェクトがきっかけで生まれ、
「GOSHUNノート」などの大ヒットアイテムを生み出したファクトリーブランド「kichijitsu」や、

メディア等で注目を集めた野菜モチーフのパラソル「菜-sai-」のことも紹介されています。


この表紙が目印です!ぜひ書店でご覧ください〜
(今年プロジェクト初参加の院1牛田さん、ありがとう!)







そんなフジヤマテキスタイルプロジェクト、今年も学生と機屋さんが熱く頑張っています!


これは10月に行なわれた、中間報告会の様子です。

鈴木先生が機屋さんを一件一件周り、学生を交えて今の進捗状況や最終的なビジョンについて話合います。


田辺織物と座布団を制作中の院1山本さん。
織り上がったサンプルを見ながら改善点を打ち合せ中です。
この模様は一体、、、





kichijitsuの光織物と袱紗を制作中の院2熊谷さん。
普段はニット作品を制作している熊谷さんは光織物さんと織り組織に挑戦中です!
どのような表情の織物ができるのか楽しみです





今年の学部生ペア、3年の島村さん・西さんは舟久保織物とほぐし織り生地を使用した折り畳み傘を制作中です。

こちらは経糸に模様を染める色付け行程の見学の様子です。


実際に色付け体験もさせていただいたようです!
(島村さん、めっちゃ良い表情です!)

とても熱心に産地に足を運ぶ二人が作る折り畳み傘、楽しみです!




このような制作途中経過などはフジヤマテキスタイルプロジェクトFacebookページにて随時更新中です!



今年度のフジヤマテキスタイルプロジェクト成果展は2月下旬に都内で行なう予定です!
お楽しみに〜!


吉本