2016年2月25日木曜日

「染の小道 2016」はじまります!!

東京造形大学2年生の浴衣の展示が終わりました。


「染の小道」のイベントの一つとして、林芙美子記念館の石蔵で浴衣の展覧会を続けています。
今年も、2年生の有志が1年生のときに制作した絞り染めの浴衣を展示しました。
展示の指導は二本木先生と後藤先生にお願いしました。





作家林芙美子が亡くなるまで過ごした旧宅を解放した記念館。
庭の奥にあるこじんまりした石蔵が展示室で、絞り染めの浴衣がよく似合います。























記念館の門には、4年生がゼミで制作した暖簾も展示されています。
ゼミで制作されたいくつかの暖簾は商店街のお店も飾っています。






























商店街を貫く妙正寺川に反物を飾る「川のギャラリー」には、
1年生が全員で制作した板締絞りの反物6反が展示されます。


染の小道 2015 川のギャラリー


「染の小道 2016」は明日26日、27日、28日の3日間。
最寄り駅は西武線、大江戸線の中井駅。
新宿区の落合、中井の商店街を中心に暖簾や反物など多彩な染物が街にあふれます。
ぜひお出かけください。

ohashi