2016年6月25日土曜日

ジョリージョンソン先生の特別講義

先日はフェルト作家のジョリージョンソン先生の特別講義がありました!

ジョリー先生は現代フェルトの第一人者で、全世界の美術館やギャラリー、ショップ等に作品が展示されていたり、フェルト技法のワークショップを各地で開催されています。

今回はこちらのカラフルな羊毛を使い、カラーブレンディングとオブジェ制作に1年生が取り組みました。


カラーブレンディングとは、二色の羊毛を混色し新しい色を作ることです。
羊毛の組み合わせ、分量比によって色味が変わるので、様々な色のトーンを作り出すことができます。

早速学生も挑戦!


そして、それぞれオリジナルの綺麗なカラーブレンディング表が完成!
両端の色を混ぜ合わせると真ん中の色になります。


このカラーブレンディングを生かし、次は花のようなオブジェ制作にとりかかります。


まずはジョリー先生がお手本で実演!


フェルトを簾の上に並べて茎部分を制作します。
そのあとに花びら部分にあたるところに型を入れ、フェルトを重ねていきます。
プロの手さばきにみんな真剣です!


学生もチャレンジ!



さくさくとジョリー先生は進めていましたが、意外と力加減が難しそうです。


清家先生もフェルトに初挑戦!


清家先生素早い動きでどんどんフェルト化を進めていきます!


清家先生の出来にジョリー先生も嬉しそうです。



花びら部分ができたら、最後に切れ目を入れて


さらに形を整えて

完成です!


個性豊かな花のようなオブジェ、花びら部分が上手くカラーブレンディングされていて、絶妙な色味がとても綺麗です。


今回の講義を生かし、今後はもう少し大きな立体に1年生は挑戦していきます。

ジョリー先生、ありがとうございました!

吉本