2016年8月4日木曜日

ZOKEIワークショップが開催されました!

8月1日に今年もZOKEIワークショップが開催されました!

ZOKEIワークショップとは、各専攻領域別でワークショップを開催し、造形大学を体験しながら知ってもらうための高校生を対象としたワークショップです。

テキスタイル専攻では、鈴木マサル教授担当でプリントのワークショップを行いました。


 オープンキャンパスでのワークショップとは違い、原画から描き、制版を行い、2枚の版を重版させてプリントする
という本格的なワークショップでした。
今回はTシャツやトートバッグにプリントしました。




完成したTシャツ、トートバッグはとても個性的な仕上がりに!
自分のお気に入りの柄をプリントでき、皆さん満足げな様子でした!


参加してくださった方々、ありがとうございました!

造形大学では大学内見学を随時受け付けています。
ご興味ある方はお気軽に大学へお問い合わせください〜



吉本