2017年3月14日火曜日

工房最終日&明日はスパイラル搬入です!

昨日は今年度の工房使用最終日でした!

毎年工房最終日には最終学年の学生が工房を大掃除し、工房の職員さんに感謝を伝えています。
工房の職員の1人、渕上さんがなんと今年で定年退職をされるということで今年は気合いが入った会になりました!


サプライズで呼び出された渕上さんと毛利さんも驚きです!


まずは渕上の好きな唄『木綿のハンカチーフ』を学生が歌ってプレゼントです。


渕上さんもノリノリ♪でした〜


そして、お二人にケーキと花束のプレゼントをしました!




そして渕上さんからハーモニカ演奏のプレゼント返しもありました!


いつも厳しい目で機材や教室の管理してくれていた渕上さんと毛利さんですが、それもすべて学生が安心・安全に制作に打ち込める環境をつくるためです。

このような縁の下の力もちの職員さんの存在が造形のテキスタイルを支えています!

渕上さん、毛利さん来年以降も宜しくお願いいたします〜!

そして日付が変わりまして本日はスパイラルの搬入のために荷物や作品をトラックへ積み込みました!



結構な物量ですが、本当に入りきるのか、、、?と不安がよぎりましたが



テトリスのようにぎっしり積み込みなんとか収まりました!

今年もきっとボリューミーな見応えある展示となることと思います!
明日は搬入で、展示は明後日3月16日(木)からです!



どんな展示になるのか乞うご期待です!
吉本