2017年12月1日金曜日

特別講義 ーエイドリアン・ヤキモフ・ロバーツ先生ー


ファッションコンテストの審査のために来日されていたAdrien YAKIMOV ROBERTS(エイドリアン・ヤキモフ・ロバーツ) 先生に特別講義をしていただきました。

ロバーツ先生はローマのアカデミア・コストューメ・エ・モーダの教授として数々のファッションデザイナーを世に送り出してきた教育者の一人でもあり、雑誌の表紙を飾るなどファッションアイコンとしても有名です。


まずはロバーツ先生の生い立ちから仕事の内容、ローマのファション教育現場について語っていただきました。



「ファッションはアートなのか?」、「イタリアと日本のファッションとの違いは何か」と言う議題について清家先生や学生 も交えてディスカッションしました。


最後は学生の作品を講評していただきました!




大学院生の鵜飼さんの作品は黒いワンピースの色味と内側の縫製について評価していただけてました!



大学院1年生の小野さんの作品は素材の使い方や構造について評価していただけました!


ロバーツ先生、楽しい時間をありがとうございました!

吉本